未分類

Posted on 2021-07-18
『~立花町の食の心を受け継ぐ~里山料理研究会』開催のご案内

旧大内邸では今年度、福岡県八女市で都市農村交流に取組む団体「母の膳推進協議会」と連携をし、
『~立花町の食の心を受け継ぐ~里山料理研究会』を3回シリーズで開催する事となりました。

八女の里山の魅力は何といっても豊かな自然とそこで摂れる農産物。
立花町にある豊かな農産物を活用し、食文化を共に学び、里山の暮らしの豊かさを次世代へ繋げるべく、食の達人揃いである「母の膳推進協議会」の皆さんを講師としてお迎えし、地元の農家さんや主婦の方をはじめ、学生さんや料理に関心のある方々も広く集える場を作りたいと思っています。

第1回目は夏の定番野菜「ゴーヤ」。ゴーヤを様々な料理に展開し、美味しく食べながら夏を楽しむ知恵を、ご参加のみなさんと学んでいけたらと思います。
立花町の料理名人中島カヨさんを講師としてお招きすると共に、ゴーヤの生産者にもお越しいただき、生産現場のお話や農家さんならではの美味しい食べ方などもお話いただきます。
ぜひご参加ください。

◎講師…中島加代さん(大道谷の里)
◎開催日…2021年8月17日(火)11:00ー15:00 (受付/10:30ー)
◎場 所…旧大内邸(福岡県八女市立花町白木3245)
◎参加費:1,000円(材料費) ◎定員…10名
◎お願い…「ゴーヤ」を使った料理を皆さんで研究していきたいと考えています。
予めゴーヤ料理を数品ご用意しますが、皆さまも一品料理持寄りにご協力くださいませ。

◎実施内容
・ゴーヤ料理の紹介
・ゴーヤ生産者さんのお話
・ゴーヤ料理のデモンストレーション
・ゴーヤ料理の試食&意見交換

詳しいご案内はこちらから>研究会開催のご案内
お申し込みはこちらのフォームより>申し込みフォーム

近年、立花町ではゴーヤ生産が盛んです。
農家民宿「大道谷の里」オーナー、「山の神工房」共同創業者、「ほたる会」代表、八女市立花町出身。 2008 年「農林漁家民宿お母さん 100 選」選出、 2013 年コレゾ賞受賞。
1991年欧州へのグリーンツーリズム視察の際に現地農家のおもてなしに触れ感銘を受け、それ以降グリーンツーリズムに取組み始められています。ゴーヤ農家でもある加代さんが、家族や農家民宿に宿泊されるお客様に美味しくゴーヤを食べて頂きたいとアレンジしたお料理の数々を実際に試食しながら、皆さんとゴーヤのアレンジ料理を研究していきます。
産地ならではのゴーヤ料理が登場。
ご参加のみなさんでアイデアや感想を寄せ合ってゴーヤ料理を研究しましょう。

RSS Feed  Posted in 未分類 | No Comments »

Related Posts

 

Comment





Comment