未分類

Posted on 2022-09-09
縫い模様の会「秋」を開催します

2012年にスタートし、コロナウイルス感染予防のためのお休みをはさんで10年目を迎える「縫い模様の会」。
ゆったりとした時間と空間の中で縫うことを楽しみ学ぶ、人気の講座です。

秋の会も広く参加者を募りたいのはやまやまでしたが、今回欠員がなく、新規の募集を見送らせていただいております。何卒ご了承ください。

9月14日(水)の会は、いつもと趣向を変え、ゲスト講師に染織作家のこるりさん/手作り工房こるり-koruri-(@koruri01)をお招きし、立花町の植物や身近なものを用いて、草木染めを行います。
染めた布は、10月、11月にかけて、縫い物作家の池田ちはるさん(@hu_manite)と一緒に「あずま袋」に仕立てます。

今のところ台風は、予報では直撃をまぬがれそうです。
当日の天候を祈りつつ、参加のみなさんのご来館をお待ちしています。




掲載の写真は以前草木染めを行った時の様子です。
この時は春で、ヨモギとノイバラを用いました。

RSS Feed  Posted in 未分類 | No Comments »

Related Posts

 

Comment





Comment