未分類

Posted on 2020-03-31
八女の里山おだいどこ「収穫と料理教室 2020 春の里山竹の子まつり」中止のお知らせ

先日よりご案内していました、「春の里山竹の子まつり」ですが、
新型コロナウイルス感染拡大の状況を考慮し、
残念ながら、中止とさせていただくこととなりました。
楽しみにしていただいた皆様、応援してくださったみなさま、ありがとうございます。そしてすみません。ご了承いただきますよう、お願い申し上げます。

既にお申し込みいただいた皆様には個別にお知らせいたします。
お近くに、参加を検討している方がいらっしゃいましたら、お声かけいただければと思います。


RSS Feed  Posted in 未分類 | No Comments »

 

Posted on 2020-03-22
八女の里山おだいどこ「収穫と料理教室 2020 春の里山竹の子まつり」のご案内

春になると土から目をさます竹の子たち。
ここ八女市は、日本一の竹の子生産地。市内立花町の竹林も豊かな収穫に恵まれます。この春、季節を共に喜び楽しむ「竹の子まつり」を開催いたします。
旧大内邸近隣の大道谷の里にて竹の子掘り体験をお楽しみいただいたあと、旧大内邸にご移動いただき、竹筒を使ったかっぽめし作り体験と昼食をお楽しみいただきます。

お食事のあとは、ゲストに月光亭落語会のみなさんをお招きした「竹の子寄席」で、おおいに笑ってお楽しみください。
竹の子掘りにご参加の方には、おみやげ竹の子(3本)付です。

ただいま、参加者を募集しています。
竹の子掘り体験、竹の子寄席ともにご予約をお願いいたします。

詳細はこちら>竹の子まつりご案内PDF
参加お申し込みはこちら>竹の子まつりお申し込みフォーム

春の里山で、みなさんとお会いするのを楽しみに、お待ちしています。

 
 
 

*この催しは、旧大内邸も協力している母の膳推進協議会が主催するものです。昨年度に引き続き、今年度もシリーズとして開催される予定です。次回は夏季の開催を予定しています。

RSS Feed  Posted in 未分類 | No Comments »

 

Posted on 2020-03-01
縫い模様の会2019/ルームシューズ作り

今年度も、手仕事を楽しむ時間「縫い模様の会」(講師 / 池田ちはるさん humanite)を開催しました。
春の「風呂敷」に続き、秋は「ルームシューズ」作り。
型違い、サイズ違いで用意されたいくつかの型紙の中から作りたいものを選び、それぞれに好みの生地を縫い合わせて、個性あるスリッパが揃いました。中にはご家族の分を作る方も。

和の空間を活かし、生活文化を伝えていきたいという旧大内邸の活動のひとつとして始まった「縫い模様の会」は2019年度で8年目、2020年で9年目を迎えます。暮らしの中に縫うこと、作ることがある喜びを、ささやかにゆっくりと、でもたしかに伝えていければと思います。






RSS Feed  Posted in 未分類 | No Comments »

 

Posted on 2020-02-23
旅する茶のくに周遊バスツアー「山野草と苔のミニ盆栽」

 2月21日(金)、22日(土)と、八女市茶の国観光案内所が主催する旅する茶のくに周遊バスツアー「~はんなりと、時間を過ごす八女日和~」にご参加のみなさんがご来館されました。

 旧大内邸では、この近辺に生える山野草や苔を使った、「ミニ盆栽作り」をお楽しみいただきました。講師は、いつも邸内の盆栽を作っていただいている方です。
 土をしっかり押し固めながら、山野草の高さ・配置を調整して植え込んだあと、苔をのせて整えます。それぞれに雰囲気のある盆栽が出来上がりました。
 盆栽作りのそのあとは土地のものを使ったおやつで、ゆっくりとお茶の時間も。しばし、お菓子の作り方や旧大内邸について、話に花が咲きました。

 お持ち帰りいただいた盆栽たちは、そろそろ各家で馴染んできたころでしょうか。ぜひまた、旧大内邸にお出かけください。



RSS Feed  Posted in 未分類 | No Comments »

 

Posted on 2020-02-06
八女市立保育園の皆さんが来館されました。

八女市立保育園の年長さんたちが、
卒園前の「八女巡りバスツアー」でご来館されました。

館内を見学しながら「まっくろくろすけ」探しをしたあと、
ねずみ年と古い家にちなんで、絵本「ねずみのすもう」のお話会をしました。

「むかしこの家を建てた人は、今も生きているの?」
「この家でねずみを探したら、見つかる?」と、

みんなそれぞれに、旧大内邸に流れている時間や、
古い家にひそむ物語を感じたようです。 



RSS Feed  Posted in 未分類 | No Comments »

 

Posted on 2020-01-14
八女の里山おだいどこ「手作り oh! 味噌」のご案内

今年度、旧大内邸は母の膳推進協議会( 農林水産省による令和元年度農産漁村振興交付金事業)に協力しています。

この冬は「手作り Oh! 味噌」を星野村で開催します。

日本が世界に誇る発酵食品「味噌」には、先人たちの知恵がたくさん詰まっています。八女市星野村の味噌作り名人、後藤富美子さんに習って、「手前味噌」を作りましょう。揃えられた材料を混ぜるだけの簡単な体験ではなく、麹を準備するところからはじめ、蒸した大豆をつぶし、仕込むまでの一連の工程を行う、”本気の”味噌作り教室です。出来る過程のひとつひとつを体感する美味しい味噌作りを楽しみませんか。おやつタイムには筑後地方の郷土料理「ふなやき」をみなさんで作っていただきます。

ただいま、参加者を募集しています。
福岡市内(博多駅前)から無料送迎バスも運行。ぜひこの機会にご参加ください。

詳細は下記よりご確認ください。
イベントページ
WEB申込みフォーム
チラシのダウンロード(PDFファイル)

*集合場所は「星野村農産加工施設 星の里」(星野村)となります。旧大内邸での開催ではありませんので、ご注意ください。
*この催しは今年度もシリーズとして開催される予定です。次回は旧大内邸で旬の竹の子を収穫して味わう「竹の子まつり(仮)」(2020年4月25日定 )を開催予定です。どうぞお楽しみに。


RSS Feed  Posted in 未分類 | No Comments »

 

Posted on 2019-12-24
年末年始の開館日について

年末年始の開館・休館について次のとおりご案内いたします。
年内は12月28日(土)まで開館
12月29日(日)〜1月6日(月)は休館させていただきます。
新年は2020年1月7日(火曜日)9時30分から開館いたします。

みなさまどうぞ
よいお年をお過ごしください。

RSS Feed  Posted in 未分類 | No Comments »

 

Posted on 2019-12-07
「筒付き茶杓づくり」を開催しました。

星野村より荒川茂さんを講師にお招きし、茶杓作りを開催しました。
本来ならば、竹の乾燥からはじまり、細かな手順を追って長期間かけて作るものなのだそうですが、荒川さんが学んで来た方法からさらに独自に研究した作り方があり、1 日で作れるやり方を学びます。
 1日で出来る内容とはいえ、なかなかの本格派。好みの竹を選ぶところからはじまり、竹を割って、バーナーで熱して曲げ、削り出し、磨きます。
 バーナーでのあぶり加減や、なれない小刀での削り出しにみなさん苦戦したり、じっくり集中したりしながら、様々に、斑の入り方や風合い、形が異なるその人らしい味わいの茶杓が出来上がりました。既製品にはない、なんとも言えない味わいです。
 合間に茶懐石と薄茶も楽しみ、予定していたお時間より大幅に過ぎてしまいましたが、お時間ゆるす限り取り組み、茶杓を入れる筒まで完成させました。
 茶杓に付けた銘もそれぞれに、世界にこれしかないと言えるとっておきの一本が仕上がったのではないでしょうか。ぜひご愛用ください。

RSS Feed  Posted in 未分類 | No Comments »

 

Posted on 2019-11-29
八女茶の愉しみ

福岡県茶業振興推進協議会のインスタグラムに、
旧大内邸が登場しました。
ほっとくつろぎ語らうひと時、
八女茶の美味しさに心いやされます。
お茶をいれるひと時を
暮らしの中で愉しんでいただけたらと願います。

View this post on Instagram

YAME-TEAを育む八女の自然百景 八女市立花町「白城の里 旧大内邸」 の紅葉🍁 . 風情豊かな旧大内邸でいただいているのは、八女玉露で作る「氷水出し玉露」です。 . 冷茶といえば、お湯で淹れた後に冷やすのが一般的ですが、「氷出し」で抽出すると渋みを抑えてコクを一層楽しめます。 . この「氷水出し玉露」は氷出しより短時間で作れます。玉露茶葉30g・小さめの氷240g・水300gを容器に入れて、冷蔵庫に5時間保管。時間が経ったらパックを絞って混ぜて、グラス等に注いでお楽しみください🥂 . レシピのポイントは、玉露茶葉をお茶出しパックに入れておくこと(15g×2包)。容器にまず半分の氷を入れて、その次に茶葉入りパック、その上に残りを氷を重ねるように入れること。最後に水を注ぎ、フタをしめて密封しましょう。 . お風呂上がりや暖房でポ〜ッとほてったとき、爽やかにクールダウンするのにぴったりですよ。 ぜひお試しください☺️ ※旧大内邸では飲食の提供はしておりません(持ち込みは可能だそうです) . Amazing autumn scenery found in the Ouchi residence. . #八女煎茶 #八女 #日本 #japan #日本茶 #japanesetea #新茶 #お茶 #tea #福岡 #fukuoka #八女茶 #yame #yametea #八女市 #yamecha #八女伝統本玉露 #玉露 #gyokuro #抹茶 #maccha #greentea #八女抹茶 #kyushu #yamedentouhongyokuro #煎茶 #ほうじ茶 #旧大内邸 #氷出し玉露

A post shared by 福岡県茶業振興推進協議会 (@yame_japanesetea) on

RSS Feed  Posted in 未分類 | No Comments »

 

Posted on 2019-11-12
師走の手すさび「筒付き茶杓づくり」のご案内



 茶杓は抹茶をすくって茶碗に入れるための匙で、「茶人の心」とも言われています。
 八女市の竹を用いた特別な一本を、自分の手で作ってみませんか。バーナーで竹を曲げ、小刀で形を削り出して形を作ります。それぞれの手並に合わせ、講師が分かりやすく指導いたします。興じて、茶杓に銘(名前)も付けてみましょう。
 茶杓作りのあとには、茶道初心者の方も、経験者の方もご一緒に楽しめる気軽な茶会も開きます。
 冬の一日に集い、作り愉しむ時間を、旧大内邸のおおらかな和の空間の中でお過ごしください。皆様のご参加をお待ちしています。

ご案内PDFはこちらをクリック→PDF

[会 場]白城の郷 旧大内邸 福岡県八女市立花町白木3245
[日 時]2019年12 月7 日[土] 10 時〜15 時 
     10時〜13時 茶杓作り(茶杓共筒付)
     13時〜15時ミニ茶会(一汁一菜・薄茶)
[講 師]荒川 茂(一般財団法人 星のふるさと)
[参加費]4,500円(軽食・呈茶付)
[定 員]15 名 (定員になり次第締切)
[持ち物]軍手、汚れてもいい服装
     小刀 (大型のカッターナイフや切出し刀など)
*小刀をお持ちでない方は貸し出します。
[ご予約]本催しはご予約をお願いしています。下記まで
お名前とご連絡先(電話番号)を お知らせください。
      白城の里 旧大内邸保存会
TEL 0943-35-0415
kyuouchitei●gmail.com (●を@に変更)
[主 催]みのむし庵茶事研究会、 旧大内邸生活文化研究会




RSS Feed  Posted in 未分類 | No Comments »