未分類

Posted on 2014-11-20
霜月

1月の旧大内邸。
あざやかな紅葉が、
館内のあちらこちらで観るひとを愉しませます。

RSS Feed  Posted in 未分類 | No Comments »

 

Posted on 2014-11-20
縫い模様の会 2014

大内邸では、毎年講師に縫い物作家の河野ちはるさん(humanite/うーまにて)をお招きし、
「縫い模様の会」を開いております。
たんすに眠ったままの思い出の着物やお気に入りの布を持ち寄り、参加のみなさんそれぞれの「縫い模様」で毎日の暮らしに役立つものを作ります。
家庭から手仕事が遠のきつつある現代。
ものを作る喜び、心の豊かさ、教え学び合う人の和、
ここでの時間がどうぞそれぞれのご家庭で、活かされますように。

 

RSS Feed  Posted in 未分類 | No Comments »

 

Posted on 2014-09-24
長月

ことり、ぱたりと
栗の実が背戸に楽しげな音を響かせるのを聞きながら
台所に立つ時間。
大内邸の栗の実は白く、甘く、きめが細やか。甘煮に、栗ご飯にと様々に味わいます。
山のイノシシも美味しさを知っていると見え、この季節は追いかけっこ。
ひろっては、せっせと料理する毎日です。

RSS Feed  Posted in 未分類 | No Comments »

 

Posted on 2013-11-19
竹と暮らし 開催いたしました

竹春の季節、立花町にて「竹と暮らし」を開催いたしました。
暮らしに役立つ竹の道具を手に取り親しむ展示 〈日々の竹〉、
竹のお箸でいただく里山の料理 〈竹春の膳〉、
東京よりランドスケープアーキテクチャーの望月昭先生をお招きし、竹について語り合う 〈竹茶会〉。
暮らしに寄り添うものとしての竹に親しみ、立花町の竹林のこれからに想いを寄せる時間を共有しできたこと、ご来場いただいた皆様、ご協力を賜りました皆様に心より感謝いたします。
竹と共にある立花町の暮らしのより良い未来に向け、私たちにできることから、小さな歩みではありますが進んで参ります。

RSS Feed  Posted in 未分類 | No Comments »

 

Posted on 2013-10-13
竹と暮らし

深秋の候となりました。
「竹春」は、秋の季語。
立花町の高い空に青々と竹林が茂り、秋の風が渡っていきます。
このたび、旧大内邸にて「竹と暮らし」をテーマにした集いを開催することとなりました。
昔ながらのおおらかな和の空間の中、竹暮らしに活きる竹を身近に感じ、
竹林へと思いを馳せていただけるひと時を皆様と過ごせたらと思います。
心を込めて、ご案内申しあげます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
竹と暮らし
会場:旧大内邸 11月2日〈土〉〜11月19日〈火〉
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
八女市立花町の暮らしは竹林の恵みと共にあります。
しかしその一方で手入れの届かぬ竹林面積の拡大も進んできました。
旧大内邸のおおらかな空間の中、暮らしの役目を喜ぶ竹たちを
どうぞ手に取り、味わい、感じてください。現代の生活に役立つものとしての竹に
思いを寄せることでこれからの暮らしと竹林の未来が
より明るいものとなりますように。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
◎竹と暮らす「日々の竹」/暮らしに活きる竹の生活道具展
11月2日〈土〉〜11月19日〈火〉 9時〜16時半 月曜休館 入場無料
出展/うなぎの寝床 他
今は昔、人びと野山にまじりて竹を取りつつ、
よろづのことに使ひけり。
竹かご、ざる、箸、茶杓、
暮らしの身近にある生活の道具たち。
先人の育んだ豊かな暮らしを、これからも。
◎竹を味わう「竹春の膳」/季節を愉しむ 旧大内邸謹製の膳
11月2日〈土〉12時より おひとり様3,000円 要予約
青々と笹の葉茂る「竹の春」は、秋の季語。
寒竹で拵えた竹のお箸でいただく
とりどりの旬菜、秋のおもてなし。
※「竹春の膳」はご予約をお願いしています。
下記までお名前とご連絡先(電話番号)、席数をお知らせください。
旧大内邸 0943-35-0415(10月27日迄にご連絡ください。)
※ご予約多数の際、先着順とさせていただく場合がございます。予めご了承ください。
◎竹を語らう「竹茶会」茶を喫し語り合う 竹と暮らし
11月2日〈土〉14時より おひとり様500円/お抹茶・お菓子付 ご要不予約
ゲスト/望月 昭 氏(ランドスケープアーキテクチャー)
竹のしつらえの中、望月昭氏のお話を。
空間や環境から見えて来る、竹と暮らし。
はずむ語らいとともにお抹茶を召し上がれ。
※お抹茶は略礼でのご提供となります。作法は気にせず、気軽にお楽しみください。
主催/白木の里 竹と暮らし研究会 協賛/福岡県共助社会づくり基金

RSS Feed  Posted in 未分類 | No Comments »

 

Posted on 2013-06-14
今年も開催いたします(※受付終了しました)

昨年大好評だった「縫い模様の会」。
今年も開催いたします。
雑貨と洋裁、コースを2つに増やしましたが、
八女市広報紙などで先に参加募集いたしましたところ、
大変有難いことに、既に満員のご予約をいただいております。
受付終了とさせていただきましたので、悪しからずご了承ください(6月30日追記)。


——————————————————————–
縫い模様の会
——————————————————————–
○お気に入りの 雑貨コース(要予約/初心者歓迎)
好みの布を縫い合わせて、毎日の生活に便利な雑貨を作ります。
1回ごとに1作品仕上げていく予定です。
初心者の方も、縫い物は久しぶりという方もお気軽にご参加ください。
単発でのご参加もどうぞ。
第1回/6月27日(木)第2回/8月29日(木)第3回/10月31日(木)
第4回/12月19日(木) 第5回/2月20日(木)
参加費 1,000円/回 昼食500円
時 間 10:00〜15:00(お昼休憩あり)
——————————————————————–
○丁寧につくる 洋裁コース(要予約/経験者向)
雑貨コースよりやや経験者向けのコースです。
5回で「エプロンワンピース」1着の完成を目指します。
なるべく全日程ご参加ください。
ご自分で作ってみたい洋裁のアドバイスもいたします。
第1回/7月11日(木)第2回/8月8日(木)第3回/9月12日(木)
第4回/10月17日(木)第5回/11月14日(木)
参加費 2,000円/回 昼食500円
時 間 10:00〜15:00(お昼休憩あり)
——————————————————————–
◉場所
旧大内邸 福岡県八女市立花町白木3245
◉お申し込み方法
お電話にてお名前とご連絡先(電話番号)、
ご希望のコース(参加希望日)と昼食の要・不要をお知らせください。
〈お電話〉旧大内邸保存会 0943-35-0415(9:00〜16:30月曜休館)
※お申し込み多数の場合、先着順とさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

RSS Feed  Posted in 未分類 | No Comments »

 

Posted on 2013-06-02
菅原和秀絵画展@旧大内邸

雨の季節になりました。
いかがお過ごしでしょうか。
自然のリズムに寄り添い、その恵みに感謝する。
そんな、昔ながらの日本の生活のたたずまいが残る旧大内邸で、
今月一人の画家の個展を行います。
菅原和秀絵画展。
彼は、17歳の時の事故が原因で身体の自由を奪われましたが、
内に宿る純粋な魂で身近なものたちを見つめ、
緻密に、また朗らかにその生命の輝きを描き出します。
今回は、野菜の絵を中心に約25点の作品を展示いたします。
野菜に寄り添う旧大内邸と、野菜を見つめる画家のコラボレーション。
ぜひ、ご覧ください。

『菅原和秀絵画展@旧大内邸 ~野菜を見つめるまなざし~』
2013年6月14日(金)~30日(日)
展示 10:00~16:00 (16:30閉館、月曜休館)
※入場無料
【菅原和秀(すがはら・かずひで)】
1956年熊本県天草に生まれる。
幼少の頃より絵を描くことに親しむ。
天草高等学校在学中の17歳の時に部活動中の事故で頸髄を損傷する。
事故後、主治医の助言により、どちらの腕が使えるか調べるために絵を描いた。
以降、本来は右利きだが、左手にペン等をくくりつけて絵を描いている。
1991年に挿絵を施した句集『きつつき』を出版。

RSS Feed  Posted in 未分類 | No Comments »

 

Posted on 2013-03-12
山笑う。さあ、あなたも笑いめっせ。(※前売り、完売です)

旧大内邸近くの畦道に、菜の花がいっぱいに咲いてまぶしいようです。
この春、旧大内邸は落語家の柳家三之助師匠をお迎えして、
柳家三之助独演会「三之助 ばんこで笑いめっせ」を開催いたします。


三之助師匠は普段はもちろん江戸・東京を拠点に活躍されていますが、
飛行機好きで旅好きというフットワークの軽さで、地方での寄席にも快く応じてくださいました。
常設の寄席小屋のない八女では、なかなか生の落語に出会える機会がありません。
ラジオなどで聴くのもいいですが、やっぱり落語は「観る」もの。
この機会に、ぜひぜひ旧大内邸へ足をお運びいただいて、ライブで楽しんでいただければ幸いです。
ささやかな春のおやつもご用意してお待ちしております。
日時:2013年4月7日(日)14:30開演(14:00開場)
木戸銭(入場料/春のおやつ付き):前売り/2000円 当日券/2500円
ご予約・お問い合わせ:0943-35-0415(月曜休館)
※4月1日追記
おかげさまをもちまして、現在ご予約でほぼ満席となりました。

RSS Feed  Posted in 未分類 | No Comments »